>

パソコンの環境を整えよう

日本語で説明されたソフト

言語を扱うためには、ソフトが必要です。
パソコンにインストールしたり、各設定を済ませてください。
ソフトを購入した時に、説明書が付いてくると思います。
設定の仕方が記載されているので、初めてプログラミングをする人でも迷わず設定できるでしょう。
日本語のソフトを購入するのがおすすめです。
海外でもプログラミングが流行っているので、海外のソフトを見かけることがあるでしょう。

ですが海外製品は、英語で説明されているケースがほとんどです。
英語を理解できない人は、正しく設定できないでしょう。
ソフトの設定を間違えると、これから進めるプログラミングが成功しなくなります。
重要な部分なので、正しく設定することを心がけてください。

積極的に作ってみよう

最初は誰だって、上手くソフトを作れるか不安です。
ですが挑戦しないと、知識や技術を身に付けることはできません。
失敗した場合は、原因を解明できれば大丈夫です。
すると今度は、同じような失敗をしなくなります、
何度も失敗することで、成功に近づけます。
自分の力でプログラミングをして、1つのアプリを作ることが大事です。

失敗を怖がらないで、作業に向かってください。
成功すれば、似たようなアプリをどんどん作れるようになります。
アプリをたくさん作れば、改善点に気付くかもしれません。
あまり良くない部分を改善することで、さらに完成度の高いアプリになります。
仕事をしている人は、1日の作業時間が少しでも良いので、コツコツと続けましょう。